時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財

これからの時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財は、思考力がある人であったり、本質的な問題を見つけることができる人、未来への創造力がある人です。

昔はものを作る時代でしたので、あまり考えなくても良かったし、上から与えられた答えをそのままやなんとかなったし、未来へむけての創造力も必要なかったのです。

上の人から言われたことを、正確にやっていくことで、全てが成り立っていたのです。

しかし、時代の流れのスピードがはやくなってきた今、一昔前の、価値観や考え方が通用しなくなったのです。

今まで受けてきた教育では、通用しなくなってきて、価値観や考え方を変えないと、活躍できなくなったのです。

どんどん新しいものに、切り替えなくては難しい時代になってきたのです。

時代が変わったので、必要とされる人も変わってきて、現代では、時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財は、上から与えられた答えをそのまま行動する人ではなくなったのです。

ですから時代に適応する人に、変えていかなければならないのですが、うまれてから、ずっとやってきた人の習慣というのは簡単には変えられるものではありません。

今でも昔ながらの仕事を未だに続けている人も多く、価値観や考え方を変えられないで引きずっている人が多いのです。

これからの時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財は、思考力がある人であったり、本質的な問題を見つけることができる人、未来への創造力がある人です。

今まで求められた素直に従順に従う人材は、必要な人ではなくなったのです。

物をつくる時代であれば、無駄なく・効率よく・コツコツと、同じことを間違いなく繰り返せる人材が必要でしたが、ロボットが進化した時代においてはロボットに任せておけば良いので、単純作業ができる人材は、必要ではなくなったのです。

これからは、思考力がある人であったり、本質的な問題を見つけることができる人、未来への創造力があるが必要なのです。

昔の身体を動かす労働から、頭脳労働になった今、仕事をするうえでの環境は、より過酷になったのです。

何も考えなくて、体を動かしているだけのほうが、楽だと感じる人が多い中、頭脳労働になった今、仕事の内容も複雑に難しくなってきたのです。

もう、頭脳労働の中でいいかに生き抜くかということを求められている時代に変わったのです。

ですから、あなたも時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財にならなくてはいけなくなったのです。

これからの仕事は、本質的な問題がどれであるのかかんがえなければいけませんし、未来の創造力・発想力・思考力も必要になっているのです。

これからあなたが必要な人になるためには、脳を鍛えていであるとか、知識を学んだり、体験を増やしていき、頭脳労働ができるようになっていかなければなりません。

ですからあなたの個性を生かした、極めているものを身につけることが必要になるのですが、色々なことに手を出してしまうと中途半端になってしまうので
まずは、一つ一つを着実に極めていくことをやっていくと良いですね。

一つのことを極めるために必要な時間は膨大になりますので、あれも、これも極めようとすると、全部が中途半端になってしまい、極められないで終わります。

ですから、1つに絞って極めていく必要があるのです。

誰であっても、はじめの1つ目を極めるためには時間の投資が必要ですから、これをクリアーするために、自分が行動していて楽しく感じるものを極めれいくようにすると、継続してコツコツ積み重ねやすいです。

1つ目の極め方のコツがわかればそれからは、比較的早く極めることができるようになりますので、それれからは、どんどんいろんな極めることができるものを増やしていけるのです。

今あなたがどんな状態であろうとも、時代の流れに合わせていかないと、時代に取り残されてしまいますので、あなたは時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財になるべきです。

これから時代も環境も、どんどんスピードをはやめて変化していきますので、過去にこだわっていては、いけないのです。

これからは、今と未来を見つけていき、今の問題を未来からの発想力で、見ていくようにしなければいけません。

そうすることで、問題解決能力が、どんどん高まってきますので、過去の事例から、答えを求めないようにするべきなのです。

時代の流れに乗り遅れないで活躍し続けることができる人財となるために、今と未来を見つけていき、今の問題を未来からの発想力で、見ていくようにしていきましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック