瞬間瞬間の体験に最善を尽くして今しかできない貴重な体験から確実に前進し、成長していく



誰よりもスピード感のある行動をしていくことで、解決を早めることができます。

瞬間瞬間の体験に最善を尽くして今しかできない貴重な体験から確実に前進し、成長していく、勢いのある行動をすることは大事なことです。

人生には、良いこと、悪いことと、いろんな体験を重ねることとなりますが、スピード感のある行動をしていくことで、解決を早めることができるのです。

今しか体験ができない今の瞬間を生ききる、瞬間瞬間の体験を最善を尽くして努力の積み重ねていくことで、どんどん前進できるのです。

日々、このような体験の積み重ねをしていくことで、将来の結果は大きく前進できるのです。

毎日の体験を、精一杯積み重ねていけば、よりよい体験となって、あなたは前に進めますので、瞬間瞬間の体験を最善を尽くしていくことを心がけていきましょう。

行動量が増えてくることで、時には自分に都合が悪い体験をすることも体験することでしょう。

そんな都合の悪い体験をしないで逃げていると、せっかくの体験の場が失われるばかりではなく、体験したくない体験を強制的にさせられることになる可能性も出てくるのです。

ですから、逃げることを選ぶより、瞬間瞬間の体験に最善を尽くして今しかできない貴重な体験から確実に前進し、成長していくほうを選ぶべきなのです。

良いことも、悪いことも、両方あることを前もって自覚し、体験を通して多くのことを学べる場であると、割り切るのです。

努力からの行動をしないで、いくら多くの知識を入れても、行動を伴わない知識は、本当の意味で学ぶことはないのです。

ネガティブな体験でもポジティブな体験でも、それは、今しかできない体験なのです。

あなたが成長するために、必要である体験ですので、今しかできない瞬間瞬間の体験は、最善を尽くしていくべきなのです。

あなたが成長するために、必要な体験なのですから、避けたり逃げたりしてはいけないのです。

成功者の体験などをきいていると、意外にも、自分なら、避けて通りたいボロボロの体験をしていることがあるのです。

味わいたくないイヤな体験であっても、それは、成長するために、あなたにとって、必要だということです。

人というものは、ネガティブな体験が続くと努力しても、効果が期待できないのではないかという不安にかられることもあるのです。

不安な気持ちが襲ってくると、行動のスピードを落としたり、休んでしまいたい気持ちになりますが、ことがあります。そんな時は、今の目の前の現象や問題を見るめるのを止めてみましょう。

目に見える形では現れていなくても、行動を通して確実に前進できているのですから、確実に前進できているのなら、そのまま努力からの行動を続けていきましょう。

自分には壁が大きすぎて、この試練は無理だと思っていたら、いつのまにか、時間が解決していたことも、よくある話なのです。

けっこう悩みはいっぱいあるように見えたとしても、本当に自分が解決しなければならない問題は、少しだけだったということが、後になってわかるのです。

解決する時間を短縮したければ、スピードのある行動をすることです。

悩んでばかりいないで、はやめに解決ができるように、スピードのある行動をすることです。

悩みにもいろいろあって、時間が解決する現象もあれば、時間だけでは解決できない現象もありますので、わからなくなったら、今の目の前の現象や問題を見るのを止めてみると良いですね。

現象を解決する方向に向かっていることがわかれば、そのまま瞬間瞬間の体験に最善を尽くして今しかできない貴重な体験から確実に前進し、成長していくことを続ければ良いのです。

結果が出るまでには、時間がかかることもありますので、日々、努力からの行動を積み重ねていく。

これが継続できればどんどん成長していけるのです。

目の前の体験がネガティブな体験が、試練の時は大変で、心の余裕も失いがちですが、自分自身を高い視点から眺め、冷静にあなたを観察してみましょう。

冷静に自分を見つめることができれば、体験の貴重さが理解できますので、瞬間瞬間の体験に最善を尽くして今しかできない貴重な体験から確実に前進し、成長していく方向で、頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック