何も変えない現状維持をやめ、夢や希望を叶えるために、内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していく





世の中の変化が激しいこの時代において、何も変えない現状維持の平凡な毎日を過ごしていると、それは、現状維持ではなく、後退になってしまうのです。

本能は、何も変えたくないので現状維持を保とうとしていると、楽なのですが、後退するわけにはいきませんので、夢や希望を叶えるために、内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していくようにしなければなりません。

この変化のスピードのはやい時代において、行動しなければ、時代の変化についていけなくどんどん後退してしまうのです。

これからは、現実を守るのをやめ、内的な葛藤を乗り越えて、夢や目標をしっかりと立てて、努力からの行動で前進していくべきなのです。

自分を変えること、人生を変えることをしなければ、後退してしまうので、変化をするのをイヤがっていてはいけないのです。

しかし、周りを見渡せば、行努力からの行動で前進していくことをしている人は、ごく少数で、多くの人は、そんなことをあまり考えないのです。

今、成功している人は、意図的に変えようとして、本能に逆らう行動をしててきたから、今の成功があるのです。

内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していく、本能に逆らう行動をしていけば、現状がどうであれ、誰でも変えることができるので、行動によって前に進む人生を歩む道を選んでいきたいものです。

あなたは夢や希望を叶えるために、みんなとよく似た99%の普通の人ではなく、1%の異常な人に仲間入りをしたいものですね。

普通であるとか、異常であるとか、極端ないいまわしになりましたが、ようは、行動するのか、しないのかによって分かれているのです。

今までの、行動しない人と同じことを続けていると、後退になってしまうので、夢や希望を叶えるために、内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していくべきなのです。

今の現実を変えたければ、行動をするように変化させれば良いのですから、変えると決めたら、一気に変えて、今から行動できる習慣を身につけるという、勇気を出したいものです。

変えると決めたと言いながら、考えておきますというセリフを言う人がいますが、そんな人は、考える人であって、行動する人ではなのです。

考えているという逃げ腰の言葉を使い、言い訳を使って行動を先延ばしにしているのです。

そんなことをしていては、前進できませんので、行動しない理由を考える前に、即行動にうつすのです。

成功者になる、異常な人であれば、考える前に行動を始めるのです。

普通の人のように、現実を必死に守るのではなく、何も変えない現状維持をやめ、夢や希望を叶えるために、内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していくのです。

考え始める前に行動する。

知らなくても先に行動をしてしまうことで、はじめる前にくる、ストレスを受けずにすむのです。

夢や希望を叶えるためには、行動が必須条件ですので、即行動にうつしましょう。

未来で成功することにより、過去も変えられるので、昔に一切戻らないで、夢や目標をしっかりと立てて、行動によって前に進む道を歩んでいきましょう。

一番良い方法は、決断をして、行動を変えて、前だけを見ることです。

これを継続して積み重ねていくことで、未来を良い方向へと変えていけるので、夢や希望を叶えるために、内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していく歩みをしましょう。

本能に逆らう行動をはじめると、本能は現状維持を保てなくなる時期がきますので、本能からの邪魔が入ります。

本能が、恐れの感情が出てきたり、反対反発をおこしたりするのですが、あなたはその壁を乗り越えなくてはいけません。

どんな気持ちになろうとも、行動を止めなければ大丈夫ですので、日ごろからの行動の習慣がある人ほど、有利ですね。

内的な葛藤がおこった時も同様で、行動を続けることができていれば、、内的な葛藤も乗り越えたことになるのです。

乗り越えたと思って油断すると、またやってきますので、何も変えない現状維持をやめ、夢や希望を叶えるために、内的な葛藤を乗り越え、努力からの行動で前進していく歩みを変えないようにしていきましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック